忍者ブログ
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[12/25 卵]
[03/10 まさきち]
[03/01 カサカサ]
[02/17 まさきち]
[01/06 蒼空]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ソラノ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
P R
忍者ブログ | [PR]
日常をつらつらと。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



つい盛り上がって、夜中までモンハンしちゃうことってあるよね!?


あるということにしておきます。今の僕です。既におはようございます。

先ほどまで友達とモンハンをやりつくしていたという体たらくでした。いえ、仕事も。仕事もきちんと! が、来年の目標です。

明日は友達の家で年を越すので、実質今日が今年最後のネットとなり、そのために2010年の統括などを。

今年は死なない男に恋した少女、が皆さんのご支持のおかげで七巻まで続き、無事に大団円を迎えることが出来ました。
新人のデビュー作がここまで続くというのは、実際そうあることでもなく、全て読者様のおかげと思っております。
来年の新シリーズにおきましては、皆さんの期待を裏切らないようにしていきたいなあとかたく胸に誓う所存でございます。

で、「それはいいけどいつでるんだよ」という質問ですが、多分、春になるかならないかくらいに。
某社と並行してるといいましたが、その時に発売されるのはホビージャパン様のほうです。
今、色々と頑張っていますので、もう少しだけお待ちを!

な感じで、統括というほどの内容でもなかったですが、今ものすごい眠気が襲ってきているのでこの辺りで。すみませぬ、すみませぬー(布団にもぐりこみながら)

それでは皆様、よいお年を。
PR


再び浮上!

気が付けばもう年末となっておりますが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
ぼくの方としましては、モンハンばかりしていたらどうやらタイムトラベルしてしまったようで、個人的には一週間くらいしか経っていない感じなのですが……。

新作ですが、お待たせして申し訳ありません。いつ発売するのかという話になっておりますが、恐らく現段階では来年の二~三月になるのではないかなーと思っています。
年内とか言いながらこんなことになってしまって、本当にごめんなさい。
言い訳するわけではありませんが、いや、言い訳なんですけども、ちょっと諸事情ありまして。

もう少しだけお待ち頂ければ幸いです。
頑張ってます。


どうも、お久しぶりです。二日前にリアルカイザルヒゲを目撃した空埜です。男爵だろうか……。


前回の日記からはや一ヶ月強が経ってしまいました。すみません。
その間、拍手メッセージ等を頂きありがとうございました! この通り元気でやってますのでご心配なく。
で、なにをやっていたかと言えば二社並行で原稿に取り掛かっておりました。なんの因果かどっちのスケジュールももろ被りする感じだったので、どうにか調整してぶっ通しでやっていた次第です。
で、それがやっと昨日一段落したのでこうして汚泥の底から浮き上がってきました。

まだ見直し等残っているのですが、とりあえずつかの間の休息といった感じです。


えと……それで、申し訳ありません。
年内くらいに出せるかなーといっていたHJ文庫の新シリーズですが、ちょっと諸々の事情があって難しくなり、年明けくらいになりそうな感じです。
ぼくがミスしたとか、そういうことではないのですが。
ないのですよ?

二回言わなければまだ信じてもらえたものを……!

てなわけで、楽しみにして頂いている読者の方々には本当にごめんなさい。もう少しだけお待ち頂ければ幸いです。

しかしなんだかんだでもう、十月も終わり、今年も残り二ヶ月ですね。
ぼくといえば12月のモンハンだけが心の頼りといった有様ですが、皆さんにおきましてはもっと有意義な時間を使ってくださるよう、お祈りしておる次第です。ほんとにあれ、やり始めるとどんどん時間を浪費するからね。プレイするごとに緩やかな自殺をしていっているようなものですからね。
気をつけてください。
限定PSPまで予約してしまいましたけど。
後戻りできない人はそれでいいんですよ、ええ。


それでは! また仕事に舞い戻ります!



発売から随分と経つのに、未だメールやメッセージを頂き、大変ありがたく思います。
それはとても嬉しいことなのですけども、そのほとんどに「続編か番外編が読みたいです!」とあるのですが……。
すみません、ぼくに言われてもどうしようも出来ないので(笑) お時間許されるなら、アンケート葉書なんかにその旨書いてHJの方に送って頂けると幸いです。

同人誌やネット小説として書くというのは勿論ありなのですが、現状のスケジュールだとちょっとその暇がなく、ですがお仕事としてやるのであれば向こうの方もその辺り調整してくれると思うので。

せっかくお言葉を頂いているのにわがままを言ってすみません。本当に出来ればでいいので、宜しくお願いします。



26歳になっていました。わー。四捨五入してはいけない年齢です。

加えて、小説というものを書き始めてちょうど10年になります。
物の本に「どんな技術でも10年続ければ物になる」とありますが、そこそこ当たってるのかな、と思わないでもないですね。
底辺の底辺から始めた自分も、こつこつ書き続けて、どうにかこうしてお仕事として本を出すことが出来るまでになりました。
まぁ努力が必ず報われるとは言いませんが、努力なしでは報われないもんだろうな、と思います。
まだまだ修行は必要なのですが。

頑張ろう。うん。

しかし関係ないですが、最近……とある本を探しておりまして、どこにもないんですな。
「コングルgoo」という昔にコミックボンボン(今は休刊)で連載していた漫画でして、今更ながら読んでみたいなあと思っているのですが、これがどこにもない。
たまたま東京に行く機会があってひたすら探してみたんですが影も形もなく、都会に行ってまでなにしてんだ、いや、読めないと思うと余計読みたい、どこかにあるはずっ……! と古本屋を見つける度に立ち寄り、意気消沈して出てくるということの繰り返しです。ほんとになにやってんだ26歳。

なんか最近、昔に読んだ漫画を読み直したい衝動が起きておりまして、売るんじゃなかったぼくの馬鹿、と思いつつ日本橋をうろつく毎日。
ボンボンと言えば、プラモウォーズとか、騎士ガンダム物語とか、ウルトラ忍法帳とか海の大陸NOA(だっけ?)が好きだったなと記憶しています。騎士ガンダム物語は円卓の騎士編が一番はまっていた。
コロコロの方は読んでなくて、何故かって言えばあの当時、何故か「ボンボンは大人向け、コロコロは下品なギャグばかりで子どもの読むもの」というわけのわからん考えがあったからなんですけども。
それでもおぼっちゃま君とかドラえもん、つるぴかハゲ丸くんは読んでたなーと。
誰向けにかわからない懐古話でした。

嗚呼……しかしどこにあるのかコングルGoo。
明らかにOH MY コンブの二番煎じを狙った感じがして、それでも好きだったんだよなぁ。

……そして今回は話は20代以下の人はさっぱりな話題だと思う。うん、ごめん。
メインが中・高校生の話を書いてる奴がおっさんくさい日記書くなってー話ですわ!



Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 空ノブログ ] All Rights Reserved.
http://sorano.tosalog.com/